久々のブログ更新になりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか??
ブログの更新はカメ並みですが、
関ダイハツ 林モータースは毎日元気に営業しておりますよ (`・ω・´)

さて、昨日の出来事なんですが、
お客様のご自宅に営業で出かけた時、
ご自宅近くの公民館の駐車場でお婆さんがアクセルとブレーキを踏み間違い
バックで山に乗り上げている現場に遭遇しました。

幸い、お婆さんは怪我も無く、無事だったのですが、
いかんせん動揺してしまい、
どうして良いか分からずオロオロしていたので、
お婆さんの入っている保険会社(某ディーラーの代理店)の電話番号を調べ
レッカー手配を依頼しました。
そうこうしているうちにお婆さんはだいぶん落ち着いてきたみたいで、
息子さんに連絡をとり、私も息子さんに電話で状況を説明し、
レッカーが来るまで何も出来そうになかったので、
お婆さんに公民館の中で待っているように促し、
何かわからない事があったら、私の携帯にかけるよう名刺を渡して、
お客様のご自宅へ営業に行きました。

営業が終わり、様子を見に行くと、まだレッカーは来てませんでしたが
男性がお婆さんと話していたので、
息子さんが来たのかなと思い、様子を伺いに行くと
お婆さんは嬉しそうに
「先ほどはありがとうございました」
と言ってきたのですが、
一緒にいた男性は某ディーラーの営業マンだったらしく、開口一番
「あとは〇〇〇(ディーラーの名前)が全部やりますんで、もう結構です」
と追い返されるように言われました(#^ω^)

私が名刺を置いていたので、ダイハツの営業マンだとわかっており
顧客を取られるとでも思ったのかしらないけど、
あまりの言い方にその場を去りましたが、
人としてどうかと思います(# ゚Д゚) ムッカー

大体、担当営業のくせに、
お婆さんの携帯番号も知らず(私が事故連絡の時にその営業に教えてあげた)
自分の携帯番号もお婆さんに教えておらず、
任意保険に加入してもらっているのに、事故の際の連絡先も教えておらず、
全て私が手配したのに
「すみません」「ありがとう」
の一声も言えず、挙句には
「もう結構です」とか…┐('~`;)┌

お婆さんは全く悪くないのですが、
その担当営業の態度の悪さに
「かかわらなければ良かった」
と少しだけ思ってしまった自分の器の小ささに
げんなりしてしまった今日この頃でした(笑)